新潟市の建築設計事務所「太陽建設」

HOME > 施工事例 > 新潟市西区大学近辺バルカローレ坂井改修工事

施工事例

2020.02.08

新潟市西区大学近辺バルカローレ坂井改修工事

新潟大学の坂を下ったところにある築20年ほどのアパートの2室で、
キッチン周りの改修工事を行った。

工事前についていたキッチンは
一人暮らし用の湯沸かし程度タイプのモノだったが、

新たに入れたキッチンは二口IHタイプで、
キッチンが広く、ある程度料理のできるモノを導入した。

換気扇はガスと違い上昇気流の発生しにくいIHに対応した
ターボファンのモノを取付け、
また、見た目がすっきりするような計画とした。

キッチンの幅が決められているので、
一般家庭のように広いタイプは入れられないが、
換気扇の下がり壁の周りを下地で補強してある為、
入居者が使いやすいように100均の便利グッズなどを使用し
突っ張り棒でカスタマイズできるようなキッチンとした。

片方の室は電気温水器が劣化しており、水漏れがあったため、
電気温水器を交換した。

キッチンと共に工事したため、給排水工事が行いやすく、
工事費を安くすることができた。

工事前の電気温水器には配管カバーが付いておらず
下部の配管が見えていたが、
改修後は配管カバーが付いているものを入れ、
こちらも見た目をすっきりさせる計画とした。

この工事では中抜け日はあったが、工事日数は
キッチン・電気温水器等搬出入解体1.5日
+ 下地手当・設備手当2日
+ キッチン・電気温水器取付け接続1.5日
+ 仕上工事 1日
の6日であった。

  • A室工事前
  • A室キッチン及び背面ボード解体後
  • A室キッチン解体後別面
  • 給排水・電気手当。キッチンは同メーカー同種を入れないと、今回のように大きく配管が動くが、床下の手当てが出来れば変更は大変ではない。ただし、今回は給水管が銅管であったため、位置変更にはかなりの技術を要する。 また、IHの200Vの位置が変更になり、換気扇のアース線がとられていなかったため工事範囲の中で手間が極力かからないように工事を行った。
  • 換気扇のダクト。年数が経つとダクトに穴が開いたり、腐食したりするもののあるが、確認したところ不具合のないダクトであったため、既存をそのまま使用する事とした。
  • 撤去前の電気温水器配管。電気温水器の排水と排水管の劣化があり、通水した時に水漏れが確認された。オーナーに連絡し、壊れた電気温水器の交換を提案し、交換する事となった。 電気温水器は耐用年数が15年と言われているので、約20年は持った方だと思う。
  • 撤去前の電気温水器。三菱製
  • 更新後の電気温水器も三菱製。下部は配管カバーで配管を隠している。
  • A室改修後完成写真
  • キッチンに新しく手元灯を取付け、明るく使用しやすいようにした。本文にも書いてあるようにスッキリした設計と、入居者によってカスタマイズできる(下地補強が入っている為、あえて棚などを取り付けないで入居者の利便性に合わせられる)作りとしてある。
  • B室改修後完成写真
  • こちらも手元灯を付けることで明るく作業しやすいキッチンとしてある。また、手元灯には100Vコンセントが付いている為、電気製品を使うときに使いやすいよう計画した。

OTHER
その他の施工事例

2020.11.04

新潟市西区H邸 内外部改修工事

2020.10.15

新潟市西区F邸 外壁補修工事

2020.10.12

新潟市中央区S邸 耐震改修工事

2020.09.11

新潟市東区S邸 駐車場ライン引き

2020.08.22

新潟市中央区貸家トイレ改修工事

2020.08.02

新潟市中央区T邸門扉工事

2020.07.01

新潟市中央区S邸新築工事

2020.02.17

新潟市中央区O邸トイレ改修工事

025-224-6802

“ホームドクター”として、いつまでもお世話させてください

お問い合わせフォームはこちら