新潟市の建築設計事務所「太陽建設」

HOME > 施工事例 > 新潟市中央区H邸改修工事

施工事例

2019.03.04

新潟市中央区H邸改修工事

3つの工事からなる改修工事を行った。
・シャッターの入替
・掃き出し窓の撤去
・基礎の補強

⒈シャッターは海辺に近い地域であったため、約20年でシャッターが錆びて朽ちていた。
撤去解体半日、取付半日で工期は1日なのだが、
日をまたいだので了承を得て夜間はブルーシートで覆わせていただいた。
シャッターの受け材(梁)が捻れていたので補強を行い、
シャッターの上げ下げに支障が無いよう調整させていただいた。

⒉掃き出し窓の撤去は外壁が絡む工法であったため、
外壁張り・ペンキ塗りの他に、外灯の電気工事、木工事・断熱材・石こうボード張り・表具貼りの工事を行った。
窓解体と下地・通気シートで半日、外壁張り・断熱材・石こうボードまでで半日、仕上げの表具で半日であった。

⒊基礎の補強は、基礎と土台を接続するアンカーボルトが錆びてコンクリートを割っていたので、
現状と工法を吟味した結果、エポキシ樹脂注入、ステンレス板で補強する計画とした。
外部は不陸等発生していたため、モルタルにて不陸を取り除き、基礎ガード(塗装)をし、耐候性を向上させた。
基礎は一つの工程に時間がかかる為、工期は3日かかった。

  • シャッター改修前。錆が発生し、両脇下側が朽ちて風にあおられる状態となっていた。
  • シャッター撤去。シャッターを支える梁が捻れていたため、撤去後調整した。
  • シャッターの高さに合わせて下地を調整中。
  • 取付け前の仮設養生。
  • シャッター取付け完成。
  • 解体前掃き出し窓
  • 外壁撤去後、掃き出し窓撤去前。
  • 外壁撤去後、下地が一部腐っていたので、白アリ等の被害にあわないよう新品の材料に交換した。
  • 外壁下地組。
  • 室内側断熱材施工。
  • 室内側ボード施工
  • 室内側表具貼り
  • 外壁張り。画像左奥の5枚(縦張)が張り替えた外壁。外壁のガラを既存の外壁と合わせて張る。
  • 1階部分を(下の部分)塗装。張り替えた外壁と、既存の外壁は経年劣化で色が違うので仕上げに塗装を行う。
  • 基礎のクラック。鉄筋が錆びて膨張する事により、コンクリート部分を割っていた。
  • 室内側。原因はアンカーボルトの錆だった。
  • 少し幅が広かったが、垂れないようエポキシ樹脂を数回に分けて注入し穴埋め。
  • 耐震補強工事の要領でステンレス板を施工して室内側のひび割れ対策。
  • 外側は不陸も激しかったので、表面をモルタル処理。
  • 最後に塗装掛けるので、下処理のプライマー塗り。
  • プライマーが乾いたら基礎ガードという弾性系塗料で耐候性向上を図り完成。

OTHER
その他の施工事例

2019.05.25

新潟市中央区店舗工事

2019.05.01

新潟市西区S邸ブロック解体工事

2019.03.28

新潟市西区K邸フェンス取付け工事

2019.03.19

新潟市中央区N邸 ブロック解体工事及びフェンス工事

2019.03.04

新潟市中央区H邸改修工事

2019.02.01

新潟市東区I邸新築工事

2019.01.17

新潟市中央区H邸洗面台入替工事

2019.01.13

新潟市西区K邸ブロック塀解体工事

025-224-6802

“ホームドクター”として、いつまでもお世話させてください

お問い合わせフォームはこちら